Invitation 招待状/案内状

Home > オプション > アイテム > 招待状/案内状

お二人の結婚式でゲストが最初に目にする演出が 「招待状」
お二人らしさやハワイらしさを伝えることができる招待状をこだわって作成してみては?

海外挙式だから身内しかこないし、口頭でだけ伝えてすます。ということもよくありますが、招待状という形でしっかりと残されれば記念になることはもちろん、ゲストの方にとっても「O月O日はハワイで結婚式がある」という確認がとりやすく職場へのお休みの申請などもスムーズになりますよ。

少人数だからこそこだわったウェディングアイテムもご準備できます。
是非頑張って作成してみてくださいね。
招待状 招待状キット

レアウェディングでは招待状の作成のお手伝いをさせて頂いておりますが、ご自身でご購入されたペーパーアイテムで招待状を作成される場合も校正を確認させていただいておりますので、お気軽にご相談くださいね。

ハワイウェディング 招待状の文例


謹啓 新春の候 皆様にはますますお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます
さてこのたび 私たち両名 婚約が成立し挙式の運びと相成りました
つきましては ハワイ オアフ島の教会にて挙式を行い その後ささやかな宴を催したいと存じます
ご多忙のところ また遠方からのお越しで誠に恐縮ではございますが
ご都合がよろしければ 私たちの新しい門出にお立会いいただきたく ご案内申し上げます
                                                     敬具
OOOO年OO月吉日
山田太郎 鈴木花子


挙式日  OOOO年OO月OO日 
挙式  OOOO教会 午前/午後OO時
会食  OOOO(OOホテル) 午前/午後OO時開宴

誠にお手数ながらご都合のほどを同封のはがきにて
OO月OO日までにご一報くださいますようお願い申し上げます
また ご遠方の中お越しいただけるだけで大変うれしいことですので
パーティ会費やご祝儀等のお気遣いは辞退させていただきます
渡航費 滞在費は 申し訳ありませんが 各自ご負担でお願いいたします

Point1 : 句読点は使わない

結婚式の招待状には句読点「。」「、」は使いません。
お祝いごとに終わりはない、お二人のご縁に切れ目はないという意味が込められれております。

Point2 : 招待状の発送日と季語

招待状には発送日を記入しますが、O月O日と具体的な日付は入れずO月吉日と記入します。
また季節のご挨拶を文面に入れる場合は発送月の季語を使用しましょう。
‣ 結婚式の招待状に入れる季語
また日本の結婚式では招待状の発送は挙式2~3カ月前が目安ですが、海外挙式の場合はゲストの休暇申請の都合もあるので早めに伝えましょう。
挙式日を決める時点でご参加いただきたいゲストに日程の確認を口頭で行い、挙式の1カ月ほど前に改めて案内状をお送りする場合もあります。

Point3 : 旅費・宿泊費は誰が負担するのか

交通費やホテルの宿泊費は誰が負担をするのかということを招待状を発送する前にきちんと相談しておきましょう。
ゲストの方にとっても海外挙式というのは慣れない経験。
お祝いを準備した方がよいのかそれとも参加するだけでよいのか心配されているところです。
お祝いを頂戴した場合は後日内祝いとしてお礼をお返ししましょう。
またゲストが実費で旅費を負担される場合は「招待状」ではなく「案内状」と呼ぶこともあります。

Point4 : 出席の確認の必要

日本の挙式と違ってハワイウェディングへの出席確認をされてから招待状をお送りするということもあります。
その場合は返信期日は文面に必要ないので、挙式当日の集合場所や送迎の有無などを招待状で案内されるとよいですよ。

Point5 : ゲストへの気遣い

ご参列されるゲストにとってはハワイウェディングには何が必要なのかわからないことがたくさんあります。
招待状に記載までしなくても、前もってお二人のイメージするハワイウェディングの情報を伝えておきましょう。
*お祝い・ご祝儀について
*ハワイ挙式の時の服装について
*海外旅行の手配は誰がするのか
*挙式の日以外にみんなで過ごすツアーアクティビティや食事の予定はあるのか
準備に余裕があれば、新郎新婦のプロフィール、ハワイオアフ島のマップ、参加予定のゲスト紹介やお薦めツアー情報などをおりこんだオリジナルの「旅のしおり」を作成するのも素敵ですよ。

‣ ハワイウェディング招待状の発送のときのチェックポイント